読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワーママのライフハック

仕事も子育ても自分のこともこなしたいママたちのための情報ブログです。

ブラックでも、高校生でも作れるカードとは?クレジットカードを持ちたくても持てない人に。

スポンサーリンク

f:id:maderinorange-miku:20170130204952p:plain

こんばんは、すずらんです。

最近銀行でも、デビットカードの広告をよく見かけます。

聞いたことはあるけど詳しくはよく知らないので、調べてみました。

デビットカードとは

デビットカードは、銀行口座と直結していて、使ったら即座に口座から引き落とされるカードです。

現金を持ち歩かずに、自分のお金を使えるカードなんですね。

小銭がジャラジャラするのが嫌、という方に良さそうです。

クレジットカードとの違い

クレジットカードは18歳以上しか作れませんが、デビットカードは高校生でも作れるカードです。

未成年者も親の同意がなくても作れます。

信用情報も必要ないので、無職でも、ブラックリストに載っている人でも作れるそう。

利用枠は口座残高の範囲内なので、一括払いのみで、クレジットカードのように、カード会社が立て替えることはありません。

では逆に、クレジットカードと同じところは?

年会費がかかるカードとかからないカードがあるところ。

有効期限も、クレジットカード同様にあります。

盗難保険がついています。

使える場所は?

VISAデビットなら、全国のVISA加盟店で、JCBデビットは、全国のJCB加盟店で使えます。

ネットショップなどでは、使えない場合もあります。

光熱費、携帯電話の料金など、毎月の支払いは、使えるカードと使えないカードがあります。

年会費無料のデビットカード

JNB Visaデビット

http://www.japannetbank.co.jp/service/payment/cardless/

住信SBIネット銀行 Visaデビットカード

https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i020801CT

スルガVisaデビット 

http://www.surugabank.co.jp/visa_debit/

 

すべて銀行系のデビットカードですね。

スルガ銀行のものは審査があるので、信用情報に不安がある方は他のものを選ぶと良いでしょう。