読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワーママのライフハック

仕事も子育ても自分のこともこなしたいママたちのための情報ブログです。

レビュー、クチコミって信じて良いの?安物買いの銭失いにならないためには?

スポンサーリンク

f:id:maderinorange-miku:20170208214728p:plain

こんばんは、すずらんです。

ショッピングサイトや比較サイトなどで、よくクチコミや商品レビューを見かけますよね。

私の買い物はほぼネットショッピングなので、レビューを書くこともありますし、購入の際には読むことも多いです。

書く側は自分の主観で自由に書くクチコミ、レビューですが、読む側は書かれている内容を信じても良いのか、悩みませんか?

ファッション通販の場合

最近はプチプラファッションも多く、通販サイトの写真も、写りが良いので値段以上に見えたりもします。

でもやっぱり安いなりの品質なのかなぁ、と思ったとき、商品レビューを見ると思います。

そこで良い評価が8割9割あると、期待して購入しますが、実際に届いたものを見てがっかり…ということは、今までありませんでしたか?

いくら評価が良くても、客層の違いで満足度は絶対に違うと思います。

プチプラファッションに満足できる客層と、いつもはプチプラに手を出さない客層では、感じ方に差がありますよね。

年齢でも、若い子はOKだけど、ある程度の年齢を重ねると似合わなくなる、なんてこともあります。

手に取って見ることができないネットショッピングは、いつもと違うものを購入するには、かなり冒険になるでしょう。

10代のころからネットで服を購入してきた私ですが、いくらレビューを見ても失敗の方が多かったです。

最近では、知っている(着たことのある)ブランドの服で、それなりの値段のするものしか買わなくなりました。

ファミリーセールサイトなら、良いものを安く買えるのでオススメです。

setsuyakubijin.hatenablog.com

食品の場合

食品はハズレが少ないように思います。

ただ味覚の違いは地域差によってもありますので、特産品や地域限定商品では、不満が残る買い物になったこともあります。

以前とても評価の良い牛筋を購入したのですが、1か月待ったのに、脂っこすぎて食べられませんでした。

商品レビューを見るときは、甘い、辛い、脂っこいなど、味覚に関わる情報を探してみるようにすると良いですよ。

家電商品の場合

家電も人によって満足度が違うので、信じ込んで購入するのはどうなのかなぁと思います。

私の場合は、同じような商品でも、すごく良い型式と廉価なもののクチコミを見比べるようにしています。

例えば以前に購入した、パナソニックの『ナノケア』。

setsuyakubijin.hatenablog.com

本当はこんなに高価なドライヤーを買うつもりはなかったんです。

同じくパナソニックの『イオニティ』が、安くてそれなりに良さそうだと思い、購入を検討していたので、両方のレビューを見てみたんです。

イオニティのレビューで多かったのは、早く乾く、風量が多い、静かなど機能的なこと、それから安いという値段のことで、対してナノケアでは、髪にツヤが出る、しっとりする、まとまりやすくなる、などの効果についてのレビューが多かったです。

見比べると、ドライヤーに対して求めているものの違いが、目に見えて分かりますね。

安くてすぐ乾くものを求めていればイオニティを選んだと思いますが、私は髪の傷みと広がりが気になっていたので、ナノケアを選択しました。

値段は高かったですが、結果値段以上の満足を得ることができました。

保険商品の場合

保険商品で比較されることが多いのは、学資保険ですね。

setsuyakubijin.hatenablog.com

学資保険に関しては、入るタイミングが一番重要だと思います。

いくら返戻率が良いものでも、加入を検討しているのが2歳、3歳だったとしたら、産まれてすぐ入るのとでは条件がかなり違ってくるので、"学資"にこだわらず、他の保険商品を選ぶ方が良い場合もあります。

ただ、学資だけの比較なら、クチコミが多いので選びやすいですが、選択肢を広げることによって、自分で探すのは困難になってきます。

そういう場合には、FP(ファイナンシャルプランナー)に任せる方が早いと思います。

setsuyakubijin.hatenablog.com

保険商品は、必要な保障内容が人によって違うので、人と比べるのは難しいです。

もっと良い保険があったのに、と後悔することになるよりも、知識が多い専門家に相談してみると良いですよ。

まとめ

どの商品でも一番大事なのは、自分が何を重視してどういったものを求めているのか、をはっきり知っておくことです。

安いから、人が勧めているから、という自分の意見を一切無視した買い物は、失敗に終わることが多いです。

レビューを見るのは、人の意見を取り入れるのではなく、自分の考えとのすり合わせです。

自分が求めているものに合致していれば、満足できる買い物ができることでしょう。