読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワーママのライフハック

仕事も子育ても自分のこともこなしたいママたちのための情報ブログです。

口座開設キャンペーンの1000円が振り込まれました。宝くじ付き定期の情報も。

スポンサーリンク

f:id:maderinorange-miku:20170415201157j:plain

こんばんは、すずらんです。

以前みずほ銀行、しずぎんインターネット支店の口座開設キャンペーンを利用しましたが、その分の1000円が振り込まれました。

みずほ銀行は3月29日付、しずぎんインターネット支店は3月30日付でした。

setsuyakubijin.hatenablog.com

setsuyakubijin.hatenablog.com

キャンペーンに惹かれて口座開設したものの、たくさん銀行口座を持っているため、この先ちゃんと利用するのだろうか?と考えていたのですが、しずぎんインターネット支店には、私が前々から気になっていた『宝くじつき定期』がありました。

宝くじつき定期

などで取り扱いのある定期預金です。

預入期間は3年が多く、預入金額も300万円必要なことが多いのでハードルが高いです。

定期預金の金利は店頭金利か、それよりも少し良い程度ですが、宝くじの購入代金を考えると悪くはないと思います。

宝くじを金利の一部のしてもらうということなので、中途解約は原則不可です。

100万円からOKの宝くじつき定期

  • 京都信用金庫
  • 大阪シティ信用金庫
  • スルガ銀行
  • 瀬戸信用金庫

上記の金融機関では最低金額100万円からの宝くじつき定期もありますが、100万円だともらえる宝くじが少ないです。

年末ジャンボだけだったり、5枚しかもらえなかったりと、なんだか物足りない感じ。

せっかくなら300万円貯めてからチャレンジしたいなぁと、私は思っているので、未だ利用したことがありません。

その点しずぎんインターネット支店では、最低預入金額が150万円と少し多めに必要ですが、ドリームジャンボ、サマージャンボ、年末ジャンボの年3回で(150万円につき)各5枚ずつもらうことができます。

300万円になると各10枚になるので、他の金融機関と同じぐらいです。

100万円からの金融機関でも、1年でトータル10枚ぐらいなので、枚数の割合的には同程度なのですが、ジャンボ宝くじに毎回挑戦できるという部分は宝くじが好きな人にとっては魅力的だと思います。

私の場合は宝くじはめったに買わなくて気が向いた時だけですが、定期預金をわざわざ遠くの金融機関まで預けに行くのが面倒になったら、この宝くじつき定期を利用してみようかなぁなんて思っています。

インターネット支店なので、金融機関に出向かなくても利用できるのも手軽で良いですよね。

平日日中に時間が取れない方にもおススメです。

というわけで、しずぎんインターネット支店の使い道が決まったので、資金を貯めていきたいと思います。