読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワーママのライフハック

仕事も子育ても自分のこともこなしたいママたちのための情報ブログです。

近くに店舗のない銀行の口座を、手数料を掛けずに使う方法。

スポンサーリンク

f:id:maderinorange-miku:20170413230648p:plain

こんばんは、すずらんです。

私は銀行口座をいろいろ使い分けているので、いくつも持っています。

定期預金の通帳が2つ。貯蓄用の通帳も2つ。普段使う通帳も2つ。

その他通帳のない口座がいくつかあります。

例えば、振込専用のじぶん銀行。(UFJ銀行への手数料が無料なので、投信積立のスポット購入に利用しています。)

振り込まれる専用の大分銀行と東京都民銀行。

貯蓄用にしようと思っているイオン銀行。

それ以外にもネット銀行の口座がありますが、あまり使っていません。

たくさん持っている私の銀行口座は、ほぼ近くに店舗がありません。

近所に銀行がないわけではないのですが、特に魅力を感じないので利用していないんですよね。

店舗がないと、ATMを利用すると思いますが、メガバンクのATMは至る所にあっても、地銀はほとんどありません。

提携ATMを利用しても、手数料がかかることも多いです。

そこで、手数料をかけずに利用する方法をいくつか書き出してみました。

手数料を無料にする方法

優遇条件を満たす

例えば私が利用している、三井住友銀行では、SMBCポイントバックという割引サービスがあります。

インターネットバンキングを開設し、条件を満たすと、三井住友銀行ATMの時間外手数料が完全無料、コンビニなどのATM利用料は4回まで無料になります。

手数料優待 : 三井住友銀行

条件は、給与受け取り口座にしたり、クレジットカードの引き落としに使ったり、残高を30万円以上入れておくなど、簡単にクリアできるものばかりです。

一番手軽なのは、WEB通帳の契約ですね。

他の銀行でも、同じようなサービスがあることが多いので、よく使う金融機関でも調べてみてください。

東京スター銀行ATMを利用する

東京スター銀行ATMは、提携金融機関のカードで入出金すると、平日日中(9時から18時)と土曜日の9時から14時の手数料が無料で利用できます。

東京スター銀行のキャッシュカード以外をご利用の場合 | ご利用案内 | ATM | サービスのご案内 | 東京スター銀行

提携金融機関が具体的にどこなのかが調べられませんでしたが、私はいつも三井住友銀行のカードを入れて利用しています。りそな銀行のカードも手数料無料で使えたと思います。

三菱東京UFJ銀行は提携していないので利用できません。

駅構内ATMを利用する

駅のATMは手数料がかからないと思い込んでいたのですが、地域限定のサービスのようですね。

関東

提携銀行のご案内:ビューカード(手数料がかかる金融機関の方が多いです。)

関西

Patsat ステーションATMパッとサッと

銀行ATM「NBANK」Patsat|南海電鉄

FX口座を経由する

出金も入金も、FX口座を経由すれば、無料で資金の移動ができます。

私が使っている大分銀行の口座は、入金は振り込まれる専用(ポイントサイトなどの換金先に指定)、出金したいときはSBI FXトレードのクイック入金で、FX口座に移しています。

私はそのままFXで使いますが、出金したい場合は、自分名義の他の銀行口座に出金手続きすることができます。(即日ではありません。)

FX業者によって、クイック入金できる金融機関は違ってきますが、DMM FX 外為ジャパン SBI FXトレードの3社は約380の金融機関に対応しているので、とても便利です。利用にはネットバンキングの契約が必要です。

振り込まれる専用にする

入金の場合のみですが、私もしているように、振り込まれる専用の口座にすれば、手数料はかかりません。

出金はまだしも、入金に手数料がかかるのは馬鹿らしいと思いませんか。

ポイントの換金以外にも、不用品を売った代金や、お子さんがいる家庭では児童手当や幼稚園の補助金、確定申告での還付金など、振り込まれるものっていろいろあるんですよね。

出金にも手数料がかかる口座だと、なかなか出せないので貯まっていくと思います。

出金したくなったときには、前項でのFX口座を利用しましょう。

まとめ

手数料をかけない工夫はたくさんありますね。

仕事で忙しくて夜間しか入出金できない方も、利用できる方法があるかもしれません。

よく使う金融機関のサービスだけでも、チェックしてみてくださいね。