読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワーママのライフハック

仕事も子育ても自分のこともこなしたいママたちのための情報ブログです。

節約のためにセルフヘアカット。3回目なので慣れてきました。

スポンサーリンク

こんばんは、すずらんです。

ここ2年ほど、髪は自分で切っています。

自分で切っているようには見えないようで、いつも褒められます。

ゴムでくくれない程度に短く切りますが、数か月して伸びてくると揃っていないのが目立ってしまうので、また切るのを繰り返しています。

子どもの髪の毛も、上の子(男の子)のは私が切ります。

使うのは、散髪用のハサミ。すきばさみではなくまっすぐのハサミです。

すきばさみは使いこなせないんですよね…。

子どもが赤ちゃんの時に購入した、こういった3点セットが便利です。

私のカットの仕方

私が自分の髪を切るときは、まず横と後ろの毛を半分上に上げてピンで留めます。

残った下の部分をバサっと切ります。

頭皮に対して垂直に髪を持ち、ハサミは縦に入れ、少しずつ横(毛先側)にずらしながら切っていきます。

左右の長さがなんとなく揃ったら、上げておいた毛を下ろし、同じように切ります。

私の場合は、一番短い毛を耳の高さまでにしておくとはねません。

このへんは癖のありなしで変わってきますね。

一番気を遣うのはここから。

首元の毛を首に沿うように切ります。内側を長めに外側をやや短めに。

私は髪が多いので、揃えてしまうと斜め後ろが膨らんで不格好になるんですよね。

初めて切った時はその部分が難しくて、どんどん短くなってしまいました。

後ろの毛は鏡を見ながらは切りません。

不器用だからできないだけなんですが、チェックしては少し切り、またチェックしては少し切り、を繰り返します。

真後ろの毛先は、全部まとめて持って、下まで引っ張ると、切りそこなっている毛が出てくるので、バサッと落としてしまいます。

終わったら、左右の横から鏡で確認し、おかしくなければOK。(ということにしています…。)細かいところまでは見ません。

乾かすときに気を遣えば結構まとまってくれますよ。

  • ナノケア(ドライヤー)

  • タングルティーザー

  • マニス ストレートヘアマスク(トリートメント)

を使えばセルフカットでもボサボサにならないようにセットできるのでお気に入りです。

setsuyakubijin.hatenablog.com

setsuyakubijin.hatenablog.com