読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワーママのライフハック

仕事も子育ても自分のこともこなしたいママたちのための情報ブログです。

子どもの習い事を増やします。ワーママには通信教育の方が良いのかな?

スポンサーリンク

こんばんは、すずらんです。

子どもの習い事っていろいろありますよね。

家から通えるショッピングセンターでは、英会話教室が3件も入っていました。

偏り過ぎですよね。他の習い事もあれば良いのに。

うちは上の子が水泳をやっているのですが、下の子はずっとやりたがらなくて、いつもおばあちゃんの家で留守番をしていました。

それが、なぜか今日急に、『プールやりたい!』と言い出したんですよね。

ちょうど体験教室の受講生募集があったので、電話してみたところ、お兄ちゃんと一緒のクラスは満員のようで申し込めませんでした。

キャンセル待ちはやっていないらしく、ちょくちょく聞いてみないといけないそう。

面倒ですが、行く度に言ってみようと思います。

共働きなどのワーキングマザーが、子どもを習い事に通わせようと思うと、なかなか時間の都合がつかなくて困ります。

小学生にもなれば、自分で通うことも、送迎バスに乗ることもできますが、幼稚園児・保育園児は付き添わないといけないので大変。

なるべく通いやすい場所を選ばなければいけません。

近所に教室がたくさんある地域は良いですが、街中でなければなかなか難しいのかなと思います。

地域に多い習い事

習い事の中でも、英会話教室公文学研教室、それからピアノ教室などは個人が運営しているものが多く、至る所にありました。

え?こんなところに?というような住宅地の中にもあったりと、なかなか便利そうです。

ただし個人が相手なので、良い先生に当たれば良いのですが、通ってみないと分からないのが不安ですね。

周りに通っている人がいるなど、クチコミが得られるのならラッキーです。

うちでは当初水泳を嫌がっていた下の子に、ピアノを習わせようとして、本人の意思確認をしたところ、『やりたい!』と言ったので、私もその気になっていました。

近所にちょうど良さそうな個人の教室を見つけ、問い合わせをしていたのに、急にプールもやりたいとか言い出して…。

ちなみに上の子は英語を習いたいそうです。

英会話教室は多いものの、曜日が合わず、『ちょっと無理かも』と言ったところ泣き出しました…。

もう年長なんだからそんなことで泣くな~と言ったのですが、そうとうショックを受けた模様。

仕方がないので、『お家で勉強できるのはどう?』と聞くと、またもややる気が出てきたようです。

元々来年からタブレット学習をさせようと思っていました。

通信教室

タブレット学習

などいろいろあるんですが、やはり対象は小学生。

タブレット以外

タブレット以外だと幼児向けも多くて先ほど紹介したところでもやっています。

ポピーでは、おためし教材がもらえたので資料請求してみましたが、子どもも楽しそうにやっていました。

付録がないというのは良し悪しですね。

やっぱり子どもっていうものは付録に釣られやすいので、何もないとやる気がなくなるかもしれません。

でも付録にも『こんなのいらない!』みたいなのもあるので、なぜこれにお金を払わないといけないのか…と思ってしまう必要がないのは良いですね。

有名な七田式には英語が学べるプログラムがありました。

世界の七田式!】35日完結バイリンガル英語脳プログラム<七田式>

七田式っておもちゃも販売されていますが、頭を使う必要があって、なかなか面白いです。

算数好きな私には向いていると思いますが、うちの子はどうかなぁ。

子供・幼児専用のスカイプ英会話 というのもあるんですね。

とりあえず、英語は自宅学習か、もしくは幼稚園の習い事に入れたらやろうかと思っています。

いろいろ習わせるのは大変だけど、やる気になっているときにやらせておくのが良い気がします。