ワーママのライフハック

仕事も子育ても自分のこともこなしたいママたちのための情報ブログです。

みずほ株を単元株で買い戻しました。貸し株も始めました。

こんばんは、すずらんです。

2日ほど前に急に円高に進みました。

こういう時ってみずほ銀行の株価が下がることが多いんですよね。

案の定、指値で入れていた注文が成立し、単元株で購入することができました。

みずほの単元未満株はつい最近手放したばかりですが、ここ数か月での安値をチェックしていて、この株価になれば単元株で買うぞと意気込んでいたのが、思ったよりも早く買えました。

setsuyakubijin.hatenablog.com

一方、現金が必要になったので、プラスになっているものを現金化しようと思い、セブン銀行の株を一昨日の朝一で売りました。

すると、セブン銀行の株価はその日から上がりだし、今は私が売った額より20円ぐらい高いです。

私が手放したのは421円。現在の株価は439円。

ずっと同じような株価をさまよっていたので、いつ下がってもおかしくないと思っていたのに、なんというタイミングの悪さでしょうか。

実は雑誌で、セブン&アイホールディングスが、優良資産であるセブン銀行の株式を売りに出すという情報が載っていました。

ネットで調べても見つからなかったので、まだ予測の域を超えていない情報かもしれません。

もし株式を売出する場合、株価が上がるのか下がるのかも調べてみたのですが、イマイチよく分からず…。

なんとなく、一旦下げてから上がるのでは?と思ったので、今手放しても良いか~なんて思ってしまったんですよね。

ちょっと悔しいですが、損失で確定したわけではないのがせめてもの救いです。

これまで利益確定した銘柄は、そこからさらに上がったものが多いです。

私の見る目があるのか、タイミングの問題なのか…。

先日コーチの株を買ったときは、見る目がないと言ったばかりですけどね。

setsuyakubijin.hatenablog.com

貸し株サービス

最近、貸し株を始めました。

自分が持っている株を、信用取引をする人のために証券会社に貸し出すサービスです。

貸している間は金利を受け取れるのでお得です。

ただ貸し株を利用すると、配当金が受け取れない代わりに、配当金相当額が証券会社から支払われるのですが、配当金はNISA枠を使えたりして税金の優遇を受けることができるのに対し、配当金相当額は雑所得になるため、年間20万円を超えると課税対象になってしまうというのがネックです。

株主優待も、株主優待自動取得サービスに登録しておかなければもらうことができません。

貸し株をしている間も自由に売買できるのは便利です。

しばらく利用してみようと思います。

何を基準に選べば良いの?幼稚園の選び方②延長保育を利用したい

こんばんは、すずらんです。

昨日幼稚園の選び方のひとつとして、保育料以外にかかる費用のことを書きましたが、今日は延長保育について書きたいと思います。

フルタイムママが幼稚園を利用する場合

私はフルタイムで働く、幼稚園児2児の母です。

幼稚園のお迎えは、延長保育を利用しても18時まで。

保育園でも18時半のところが多いと思うので、ワーキングマザーが働けるのは17時までぐらいがちょうど良いですね。

実際うちの園のママさんたちは、18時前に駆け込みでお迎えに来る人が多く、17時か17時半まで働いているんだろうなぁという感じです。

駅から近いので、都市部で働いていてもなんとか間に合う時間です。

他園では、延長保育が17時までの園もありました。

17時だと、16時ごろに仕事を終えなければいけないので、フルタイムではなかなか働きにくくなります。

パートタイムか、近場で時短勤務できる会社にお勤めであれば対応できるかと思いますが、おそらく長時間勤務の方が少ない園だと思いますので、親の出番が多いかもしれません。

結局行事が多ければ、仕事に行けない日が増えてしまうので、フルタイムで働くのは難しくなってしまいます。

延長保育に力を入れている園では、働くママさんが多いので、行事も親の負担が少ないようになっています。

また、おばあちゃんが代わりに来ることも多く、ママが来ないからと寂しい思いをすることも少ないようです。(うちの場合はそうです。)

働くママさんが多いと、私も働いてみようかなと思うママさんも増え、結果的にワーママにとって居心地の良い園になります。

延長保育には夜間保育、早朝保育も

うちの園では、18時以降にあずかってもらえる夜間保育と、午前8時以前にあずかってもらえる早朝保育もあります。

ただ、この時間を利用している園児は今現在1人もいない状態です。

一応受け入れ可能にはなっているものの、体制は整っていないと思われます。

園を選ぶ際には、制度がある・なしに加えて、実際に利用している園児がいるのかどうかも確認したい部分になりますね。

公立幼稚園でも延長保育をやっています

私の住まいの地域にある公立幼稚園では、18時半ごろまで延長保育をやっています。

公立幼稚園は私のような低所得の場合には費用が安く済むので、延長保育を利用したとしても私立幼稚園よりも支出を抑えられると思います。

また、公立幼稚園でも、園で延長保育の時間に課外教室があり、月謝を払って習い事をすることもできます。

しっかり働きたいなら幼稚園よりも保育園が無難

幼稚園の延長保育は、最近なかなか充実してきていますが、それでも保育園にはまだかなわないと思います。

保育園と幼稚園の違いではっきり実感しているのはやはり、行事の日程と回数です。

保育園は仕事に支障がでないよう、土日に行事をすることが多いですが、幼稚園は毎月平日にある上に、たまに土日(おそらく父親向け)にもあります。

土日に行事があると、次の月曜日は振替休日になります。

そしてもうひとつ重要なのは、夏休みなどの長期休暇です。

夏休みは1か月以上も休みになり、園はお休みです。

うちの地域ではここ数年で登校日がなくなったので、1か月連続で完全休暇となります。

以前は登校日が月に2回ずつぐらいあったんですけどね。

園に通わせたい場合は夏季保育を申し込むことができますが、送り迎え必須(普段はバス)で、有料(結構高い)です。

一方保育園には長期休暇がないため、普段と変わりなく預けることができ、仕事に支障がでません。

やはり保育園と幼稚園は違うよなぁと思う部分ですね。

私はどちらも通わせましたが、保育園と幼稚園、どちらかが勝っていてどちらかが劣っているというようなことはありませんでした。

保育園か幼稚園かという区別ではなく、ひとつひとつの園の特徴を知ったうえで、生活スタイルに合わせて選択するのが良いと思います。

何を基準に選べば良いの?幼稚園の選び方①あとからお金がかかる園

こんばんは、すずらんです。

秋には願書提出があるので、そろそろ園選びは終盤に差し掛かる時期ではないでしょうか。

うちの場合は、幼稚園児が2人いますが、幼稚園を選ぶ際の下調べを一切しませんでした。

幼稚園よりも保育園が多い地域に住んでおり、選ぶほどなかったというのが実情ですが、結局何も考えずに一番近かった園に通わせています。

うちはたまたま子どもたちに合った良い園に入れたので、結果オーライですが、やっぱりしっかり選んであげないとですよね(^^;)

園選びって何を基準に比較すれば良いのか、難しいですが、今回はお金の話をさせていただきます。

私は普段、同じ幼稚園のママさんとの接点はありますが、違う幼稚園のママさんとはあまり園の話をすることはありません。

でも最近知り合った先輩ママさんがいて、そのお宅の子どもたちが通っていた幼稚園の話を聞くと衝撃的で、目が点になりました。

空調代が高い

うちの園は、保育料以外のお金がかからないことをアピールしている園ですが、先輩ママさんの子どもたちが通っていた園は、夏場冬場になると空調代が毎月3000円ほどかかったそうです。

3000円といえば、うちの自宅の1か月の電気代に相当します。

仮に園児の数を30人×3クラス×3学年とすると、270人通うことになりますが、全員が3000円を支払うと、810万円になります。

空調代ってそんなにかかるものなんでしょうか?

金額に関しては素人には分からない部分があると思いますが、空調が使われるのは盛夏、厳冬のみで、実際にはそれほど長期間は使用されていなかったそうです。

まずここで、お金に対する不信感が生まれます。

写真代が高い

写真販売は購入枚数が人それぞれなので、うちの園でも別途代金が必要ですが、だいたい1枚100円。大きいサイズで400円です。

それが先輩ママさんの園では、1枚250円。大きいサイズは500円を超えたんだとか。

写真以外にDVD販売もありますが、うちの園だとプロのカメラマンがちゃんとした機材を持ち込んで撮影してくれます。

それを写真屋さんのようなところで加工して販売される形で、4000円です。

先輩ママさんの園では、写真やDVDを撮るのは普通のおじいちゃんで、DVDは家庭で処理したような、ラベルがなく編集もされていないものなんだそう。

おじいちゃんがプロカメラマンである可能性は否定できませんが、お金を取るのならせめてラベルを付けてほしいところです。

価格も7000円。高い!

写真販売は園へ行って申し込むそうですが、働いていたりして行けない家庭もありますよね。

そんなときは先生から押し売りのような電話がかかってくるんだとか。

『本当にいらないんですか?』

『すごくかわいく写ってますよ』

もっと驚いたのは、先生も園から、受け持ちの子どもたちの写真やDVDの購入を強制されるらしいです。

幼稚園の先生は子ども好きでしょうが、毎年毎年自分の子でもないのにいらないですよね。

しかも高いし。

給食のアレルギー対応はおかず抜き

うちの息子(年長)はひどいアレルギーがあり、毎日除去食ですが、全部対応してもらえるので助かっています。

お弁当を持っていかなくて良い園は珍しいらしく、本当にありがたいです。

おかわりができない代わりにいつも大盛の給食です。

一方先輩ママさんの息子さんにもアレルギーがあるのですが、アレルギー対応は、食べられないものを抜く”だけ”!

代替品を用意してもらえるわけでもなく、かといって家庭から持ってくるように言われるわけでもなく、おかずが不足のまま給食を終えるそうです。

遠足別料金

遠足は春秋2回ずつありますが、別途収める必要があるんだとか。

1回につき4000円~5000円。

行先は無料の遊園地。貸し切りバス代でしょうか。

そんなにかかるのかとまたしても疑問です。

夏祭りの売れ残りは役員買取

夏祭りには出店していろいろ販売すると思いますが、残ったものは役員(保護者)に買取を要求されるそう。

うちの園は保護者は何もしなくて良いので、先生方は大変そうですが、親は子どもと一緒にとてもゆっくり楽しめます。

それが、せっかく手伝っているのに買取させられるだなんて…。

絶句ですね。

卒園アルバムはウン万円

うちの園は、卒園アルバム代として、年長児だけ毎月の保育料に数百円上乗せされます。

それが先輩ママさんの園は、何万円もするアルバムを買わされたそうです。

『高いしいらない』と思う人は買わない選択もできたようですが、集合写真に入らせてもらえなかったんだとか。

そこまでやるか!?という感じですよね。

保育料以外がここまでネックとは…

先輩ママさんの園はちょっとがめついと思いますが、保育料にすべて込みの園と、後からお金がかかる園の違いとしてとても分かりやすい例でした。

後からお金がかかるからといって、ここまで搾り取られる園はそう多くないでしょうが、(私は比較してないので分かりませんが…)そういった園を選ぶ際には、どういう部分に費用が必要なのかの情報収集は必要そうですね。

明日は幼稚園の選び方②として、延長保育について書きたいと思います。

ナルミヤオンラインで、今年も2000円分のポイントをGETしてメゾピアノを購入しました!

こんばんは、すずらんです。

もうすぐ幼稚園の夏祭りがあります。

浴衣を着せるんですが、可愛いんですよね~。

下の子(女の子)の浴衣は、昨年ナルミヤのメゾピアノで購入したものです。

メゾピアノというと、高価なイメージですよね。

我が家では、なかなか買えない値段ですが、年に1度は必ず購入します。

オンラインショップで、子どもの誕生月に1000円分のポイントがもらえるので、それを使うんです。

うちの子たちは7月と8月生まれなので、ポイントを同時に使えるタイミングがあり、とってもお得。

そのポイントで、去年は浴衣を購入しました。

今年はというと、Tシャツ2枚とメッシュキャップの福袋を注文しました。

メゾピアノの服は、女の子らしくないと似合わないので、正直昨年までの娘には似合ってませんでした…。

今年は多少似合うようになったかなぁと期待しています。

メゾピアノはさすがに定価で買うのは高すぎる値段で、手が届きません。

どのぐらい高いかというと、Tシャツが10000円台、ワンピースが20000円超え、靴下ですらも1足900円です。

でも今回購入の福袋は3240円(送料込)で2000円引き!お得過ぎます。

ナルミヤで比較的安価なブランドなら、petit main、kladskapなども可愛いです。

どちらも落ち着いた感じの上品なママさんと歩いてる子に似合いそう。

男の子服はベビーには良いのですが、キッズになるとうちの子(やんちゃ坊主)には似合わないので、ナルミヤで買うなら女の子の服が好きです。

それから、うちはすでに購入しましたが、ランドセルもありました。

ランドセルっていろんな色がありますが、花柄のものは初めてみました。

私的にはツボで、自分が欲しいぐらいなんですが、よく見るとおばあちゃん家のじゅうたんみたいにも見えるので、好みが分かれそう。

主観では、大きなリボンが付いてたり、横にも刺繍があったりして、今まで見たランドセルの中で一番可愛かったです。

ただし、価格は可愛くないです。10万円超え!

珍しい値段ではないんですけどね。ほんとランドセルって高いです。

外国株デビュー!口座開設から3日目でようやく注文できました。

こんばんは、すずらんです。

先ほどコーチの株を注文してみました。

f:id:maderinorange-miku:20170720210806p:plain

COHというのがコーチの株のコードです。

日本の株は数字4桁のコードが付いていますが、米国株はアルファベットで、見慣れるまで分かりにくい感じ。(でも慣れたらアルファベットの方が探しやすいかも)

1株だけ買おうかと思ったのですが、いつも手数料の割合が高くなって後悔するので、3株買うことにしました。

少なすぎて1株も3株もそう変わらないかもしれない…。

とりあえず外国株デビューです。

一昨日口座開設し、昨日ログインできて資金移動ができるようになり、今日先ほど反映されてようやく注文できました。

長かった…。

マネックス証券の外国株で購入する手順が書かれているところは、ブログも含めて数多くありましたが、こんなに時間と手間がかかると書かれているところはなかったです。

すんなり流れ作業でその日中に出来そうな書き方をされているのが多いのに、どうして私はできないのかとイライラしっぱなしの3日間でした。

ここからさらに約定までも時間がかかるんですよね。きっと。

そもそも指値で注文したので、約定するかどうかもわからないです…。

イライラするのはやめて気長に待つとします。

国内の株は昨日結構下げたので、ショックが大きかったです。

日経平均株価は前場で一旦下がり、後場で盛り返す感じでしたが、私の保有株は下がったまま戻ってきませんでした。

そして今日、全体的に少し上がりました。

保有株の種類が増えて、いつも載せているマネーフォワードのスマホアプリでは入りきらなくなってきました。

最近購入したのは、富士石油新日本建物です。どちらも現在マイナスです。

ホント見る目ないんでしょうか。

単元未満株で保有しているパーク24が、先日一気に下げました。

上がっているときに売っておけば良かったと後悔してもすでに遅し。

何でも、英国の駐車場を買収したことが下げにつながったんだとか。

何のために英国の駐車場に手を出したのかが不明瞭なのがダメらしいですが、私には難しくてよくわかりません。

でも今日は少し戻してきたので、明日以降に期待します。

同じく単元未満株で保有している富士フイルム日立造船は、また上がってきました。

富士フィルムはアルツハイマーの治療薬についての発表が出たこと、日立造船は中国での拡張工事の情報が出たことが要因だそうです。

いろんな情報で上がったり下がったりするんだなぁと身をもって実感。

最近日経新聞のアプリを取ったので、読もうと思っているのですが、なかなか時間ができません…。

ちょっと使ってみた感じは単なるニュースアプリと同じで、特に日経新聞だからって興味深い情報が載っているとは感じられませんでした。

見るところを間違ってるのかもしれないので、もう少ししっかりと使ってみたいと思います。

ル・クルーゼを買い足しました。今回は少し大き目と浅い鍋です。

こんばんは、すずらんです。

先日、またル・クルーゼの鍋を購入しました。

前から欲しかった22cmです。色はラベンダー。

f:id:maderinorange-miku:20170719210727j:plain

サマーセールで21000円になっていたのですが、20%オフクーポンとポイントを使用して、14000円程度で購入しました。

22cmだとお米が3号炊けるので、使い勝手が良いです。

懸念していた重さは、思ったほどではなく、洗う時も片手で持ち上げて水を流したりできました。

購入店舗はスクロールが運営する、ハレの日キッチンです。

スクロールは前に株を購入したことがありますが、今は私が保有していたときよりも更に株価が上がっています。

8005スクロール

もうひとつ、プレート・フルールという平たい鍋も購入しました。

こちらはル・クルーゼの公式通販で。同じく20000円程度でした。

色は画像のピンクではなく、ミモザという黄色いものにしました。

グラタンやパエリヤなどに使えますね。

以前購入したピーコックパレットというシリーズのカタチ違いと迷ったのですが、花のカタチが可愛くて、プレートフルールの方にしました。

(こちらがピーコックパレットのオーバル・ビュッフェ・キャセロールです。)

家にあるル・クルーゼは7つになりました。

初めに持っていたのは、いただきもののココット・ロンド16cm(オレンジ)。

そこへストックポットのデューン(白っぽい色)を買い足しました。

それから日本限定のワサビを2種類。マルミット18cmとウインザーポットです。

次にピーコックパレットで14cmのココット・ロンド(グリーン)を購入。

そして今回の2つ。全部お気に入りです。

今度全部並べて写真撮影をしようと思います。

外国株を買ってみたくて、マネックス証券で米国株の口座開設をしました。

こんばんは、すずらんです。

外国株に手を出そうと急に思い立ち、手続きしてみました。

いつも使っているマネックス証券で、いろんなブログを見ながら口座開設してみたのですが、すぐには利用できないようで、『ただいま、外国株取引口座開設処理中です。』と出ています。

ちなみに私が買おうとしているのは、コーチの株です。

コーチはケイトスペードを買収したらしく、最近少し株価を上げたようです。

私はケイトスペードもコーチも好きなので、ぜひ応援したいです。

米国株は為替の影響も受けるので、買うのは円高の時が良いでしょうが、今は1ドル111円台。

数日前よりはかなり円高に進んでいます。為替って上げ下げしまくりで怖いですね。

でも今後1ドル100円台にはなるでしょうし、100円切ることもあるかもしれないと考えると、今は決して円高ではありません。

逆に私の予想(願望?妄想?)では、東京オリンピックで円安になると勝手に思っていて、そう遠くない未来に120円に届くような気がしていますが、さてどうなるのでしょうか。

また少しお金に余裕が出てきたので、円高が進めば積立FXも再開したいです。

米国株でもう1つ購入を検討しているのは、adobeです。

パソコンをよく使う方なら知っているでしょう。

pdfを閲覧するのに使用する、adobe acrobat readerや、画像を処理するillustrator、Photoshopなどの製品を取り扱うのがadobeです。

米国株は1株単位で購入できるそうなので、少額投資が可能です。

ただし手数料は日本株より高いので、手数料負けと為替の影響には注意が必要です。

私が米国株をやってみようと思った理由に、取引時間があります。

日本の株取引は午前9時から午後3時の間で、休憩時間が1時間あります。

米国株は時差があるため、日本時間で言うと夜中23時ごろから6時ごろに取引できるんです。

日中仕事をしている人でも、米国株ならリアルタイムでチャートと睨めっこできますね。

まぁ私はデイトレはしませんし、夜は寝ているので、そこまで張り付いてするわけではありませんが、夜中暇~!っていう日に良さそう。

心配なのは無駄遣いしそうなところですが、、、。

明日以降で口座開設が完了して、予算が合えば、米国株を購入してみようと思います。