読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワーママのライフハック

仕事も子育ても自分のこともこなしたいママたちのための情報ブログです。

1000円もらえるキャンペーンに惹かれて、銀行の口座開設をしてきました。

スポンサーリンク

みなさん、子ども名義の銀行口座は作っていますか?

うちはメガバンクで1つと、郵便局で1つ作っていたのですが、まだまだ通帳を渡す予定もないので、定期預金にまとめて入れておこうと移動させてしまいました。

あとからきちんと戻すにしても、引き出した痕跡のある通帳を子どもに渡すのが嫌だったので、持っていたものは解約して、新たに作り直すことに。

どこの銀行にしようか悩んでいたところ、ちょうど今月末までのキャンペーンがありました。

みずほ お年玉キャンペーン

対象は12歳以下で、はじめて口座開設をする場合

期間:2016年12月1日~2017年1月31日(応募は2017年2月12日まで)

口座開設後、自分で応募が必要です。

 

www.mizuhobank.co.jp

子ども名義の口座開設に必要なもの

印鑑(子ども専用でも親のものでも可)

親の身分証明書

住民票、健康保険証、母子手帳など、親子関係が証明できるもの

預け入れる現金

新規の申し込みは店舗にあるタブレット

銀行へ行くとまず番号札を取ると思うのですが、銀行によっては案内の人が声をかけてきたりしますよね。

私が行ったみずほ銀行でも、案内の人が立っていて、口座開設をしたいと伝えると、タブレットが置いてある机に案内されました。

入力は教えてもらいながら自分でします。

クレジットカード付きキャッシュカードの案内もありましたが、今回は子ども名義なので関係なしですが、 みずほマイレージクラブへの申し込みを勧められます。

  みずほマイレージクラブ

マイレージクラブに入ったうえで、一定の条件を満たせば、以下の優遇が受けられます。

  1. みずほ銀行ATM、イオン銀行ATMの時間外手数料が無料
  2. 振込手数料が無料(条件あり)
  3. キャッシュカードの発行手数料が無料

他にもうれしい特典がいろいろあるのですが、それらを受けるための条件が、

  • インターネットバンキングの登録
  • 給与の受け取り
  • 学割(25歳以下で学生の人限定)
  • みずほ銀行を引き落とし口座に設定したオリコカードで毎月3000円以上の利用
  • 預金残高30万円以上

(いずれかひとつ)

となっています。

小さい子ども名義の口座で条件を満たすのはなかなか難しいですが、入ること自体にデメリットはないので、うちもとりあえず申し込んでみました。

通帳、カードは可愛いキティちゃん

f:id:maderinorange-miku:20170119214820j:plain

みずほ銀行のキャラクターはキティちゃん。

窓口で手続きをする際に選べます。

娘の分をキティちゃんに、息子の分は通常のもので作りました。

通帳は即日発行ですが、カードは1週間ほど後で送られてきました。

カード以外に、口座開設をしたかどうかの確認の書類と、マイレージクラブのカードがそれぞれ別で送られてくるようです。

setsuyakubijin.hatenablog.com

キャンペーンの応募を忘れずに

今回のおとしだまキャンペーンは、口座開設後に応募が必要です。

応募方法は、キャンペーンURLに、名前や口座番号などの必要事項を入力するだけ。

現金プレゼントは3月ごろになるそうです。

とても簡単なので、新規で銀行口座を作ろうかな~と思っている方は、ぜひ候補のひとつとして考えてみてくださいね。