読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワーママのライフハック

仕事も子育ても自分のこともこなしたいママたちのための情報ブログです。

ル・クルーゼのWASABIが可愛すぎる!マルミットとウィンザーポットを購入しました

おすすめ商品
スポンサーリンク

こんばんは、すずらんです。

私は緑が大好きで、キッチングッズは緑が多いんです。

f:id:maderinorange-miku:20170129193949j:plain

緑のゴム手袋はSサイズがなかなか売っていなくて、ネットで見つけました。

左のふきんは白雪ふきん。

買ったばかりの時は糊でパリパリですが、洗うとふわふわになります。

水分を吸収しやすくて、食器拭きに使うのに良いんですよ。

拭いた跡がつかないのがお気に入りです。

f:id:maderinorange-miku:20170129194455j:plain

童話の柄を集めています。

上から、ヘンゼルとグレーテル、シンデレラ、赤ずきん不思議の国のアリス

可愛い柄や色がたくさんラインナップされていますが、真っ白なものも販売されているので、清潔感を重視する方や、モノトーンインテリアを目指している方にもよく使われています。

ル・クルーゼ 2016年秋冬コレクション

先日、ル・クルーゼのマルミット18cmとウィンザーポットを購入しました。

カラーはWASABI(ワサビ)。2016年秋冬コレクションで、日本をイメージしたものなんです。

綺麗な緑!

ひとつだけ買うつもりが、あまりにもカラーが好み過ぎたので、両方買ってしまいました。

f:id:maderinorange-miku:20170129192221j:plain

マルミット

マルミットは、底が丸いのが特徴です。

f:id:maderinorange-miku:20170129195907j:plain

ボウルのようなお椀型になっているので、炒め物がしやすいと評判なんです。

実際、角がないので炒めやすかったし、洗うのも楽でした。

ただ、容量が少ないです。

16cmのココット・ロンドも持っているのですが、それよりも小さい気がする…。ということで、18cmのマルミットから水を移し替えてみました。

(公式ホームページでは、どちらも1.3Lとの記載がありました。)

お鍋の選び方 サイズに迷ったら | ル・クルーゼ

ちょっと見にくいんですが、左の鍋には水が入っています。

f:id:maderinorange-miku:20170129192157j:plain

それを右の鍋に移し替えると…

f:id:maderinorange-miku:20170129191958j:plain

(ココット・ロンドは5年ぐらい使っているので汚くてすみません。)

分かりにくいかもしれませんが、18cmのマルミットは、具材を入れるとあふれる程度の水を張りましたが、16cmのココット・ロンドでは、具材を入れてちょうど良いぐらいの水の量になっています。

内容量は16cmのココット・ロンドの方がちょっとだけ多いようですね。

形の違いもあるので、同じ量を作ると、マルミットの方が吹きこぼれやすいです。

16cmのココット・ロンドといえば、1~2人前用の小さい鍋なので、それよりも少ない量しか作れないことになります。

なので、18cmのマルミットは、ちょっとした副菜や、1人分のお昼ごはんを作るときに良さそうですね。

ウィンザーポット

このウィンザーポットは、めちゃくちゃ重いです…。

片手鍋だから余計に重く感じます。

持ち手に空洞があるので、洗う時に水が入るのが嫌だなぁと思っていたのですが、この空洞がなければもっと重かったんでしょうね。

f:id:maderinorange-miku:20170129192329j:plain

蓋も重い上に、高さがある分吹きこぼれにくく、根菜を煮込んだりすると、柔らかいけど煮崩れしなくて、味も染みてとてもおいしかったです。

お味噌汁も作りましたが、やっぱり重いので、最後まですくうのに、傾けたり持ち上げたりするのが大変でした。

高野豆腐を作った時はふっくらと美味しくできました。

料理によって使い分けるのが良さそうです。

ご飯を炊くことも出来るようですが、まだ試していません。(後日試しました!)

setsuyakubijin.hatenablog.com

公式オンラインショップには、串揚げを揚げている写真が載っていました。

鍋の重さがあると、油をひっくり返す心配がないので、そういう使い方もアリですね。

WASABIには、ストーンウェア(食器)やココット・ロンドも

同じカラーでココット・ロンドの大きいサイズも出ています。

大きいル・クルーゼも欲しかったんですが、高いんですよね~。

マルミットとウィンザーポットはキャンペーン価格だったので、思わず飛びついてしまいました。

食器も、フランス生まれのル・クルーゼにはめずらしい、お茶碗や小鉢などが可愛いです。

お魚用のプレートは、どこも売り切れでした。

デザインが同じで、色の展開が違う、JAPONESQUE(ジャポネスク)も、和をイメージした落ち着いたカラーが素敵です。

100年使えるル・クルーゼ

ル・クルーゼは100年鍋と呼ばれているそうです。

そういえば、割れたとか、壊れたとか言う話を聞いたことがありません。

せっかく気に入って購入したので、一生使えたら良いなぁ。

ちなみに5年以上使っている16cmのココット・ロンドはもらいもので、あまり愛着がなかったため、大事に使っていませんでした。(反省)

それでも煮込み料理にはずっと重宝しています。

この間重曹を使って磨いたところ、少し綺麗になりました。

これからは大事に使いたいと思います。

子どもが成長したら、大きいサイズも買いたいです。