読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワーママのライフハック

仕事も子育ても自分のこともこなしたいママたちのための情報ブログです。

手触り抜群!ナノケアでツルツルさらさらのまとまりやすい髪に!

スポンサーリンク

こんばんは。みくるです。

くせ毛で広がりやすい私の髪ですが、以前は毎日セットするのが大変でした。

そんな私の髪質を変えた、今の私に欠かせないアイテムが3つあります。

1つは以前紹介した『タングルティーザー』。

setsuyakubijin.hatenablog.com

それから、トリートメントの『マニスストレートヘアマスク』。これはまた今度紹介しますね。

もう1つは、気になっている人も多いと思いますが、パナソニックのナノケアです。

f:id:maderinorange-miku:20170119214152j:plain

ナノケアはドライヤーなんですがだいたい2万円ぐらいする高価なものです。

ドライヤーなんて、3000円、いや1000円でも売っているし、そんなに高いものはもったいない!と思っていたのですが、使ってみて高くても売れている理由がわかりました。

熱くない。なのに乾きが早い

使ってみて驚いたのは、風が熱くないこと。

ドライヤーって同じところを当て続けたりすると、やけどしそうなぐらい熱かったりしますよね。

ナノケアは、公表されている温度は142度なので、それなりに熱いとは思うのですが、体感温度ではそこまで熱く感じません。

f:id:maderinorange-miku:20170119214432j:plain

商品説明を読んでみると、強風と弱風を同時に出すことによって、髪をほぐしているようです。

つまり1か所に熱気が来ないで、分散されるようになっているんですね。

子どもにも使いやすくて良いですよ。

マイナスイオンとナノイーのダブル効果

髪の傷んだ部分を手で撫でると、引っかかりを感じることはありませんか?

ナノケアのナノイーは、キューティクルにまとわりつくので、パサつかずまとまりやすくなり、手触りもサラサラのツルツルになります。

『ナノイー』は、水分をマイナスイオンの1000倍以上も含んでいます。

ナノケアでは、風とともに出て、髪に浸透して守ってくれます。

乾いた後もずっと守ってくれるので、紫外線や摩擦などによるダメージも軽減されます。

使い始めてからは明らかにパサつきが減り、指どおりが滑らかになりました。

私はセルフカラーをするので、傷んでいるとは思うのですが、見た目にはそう感じません。

温風と冷風を交互に出せば、髪にツヤが出る

ナノケアの一番良いモデル『EH-NA9○』には、温風と冷風が交互に出る、温冷リズムモードがあります。

私が使っているEH-CNA97にもついていて、ツヤが出るということなので、仕上げに必ず使っています。

f:id:maderinorange-miku:20170119214341j:plain

髪を冷やすことによって、綺麗に乾かしたスタイルでセットすることができるので、スタイリングも出来て一石二鳥ですね。

3種類のモデルから選べる

温冷リズムモードが使えるのは、『EH-NA9○』。(最新はEH-NA98)一番機能が多く、ダブルミネラルが出るのはこれだけ。その分価格も高いです。

f:id:maderinorange-miku:20170119214242j:plain

海外でも使えるのは、『EH-NA5○』。(最新はEH-NA58)機能では少し劣りますが、海外で使用できるのはこのタイプだけです。

小さめで持ち運びしやすいのは『EH-NA2○』。(最新はEH-NA28)小さくて比較的安価なので、初めて購入する人にもおすすめです。機能はついているものとついていないものがありますが、パワーではEH-NA9○にも劣りません。十分ナノケアの魅力を感じられるモデルだと思います。

ちなみに私が使っている『EH-CNA97』のCは、量販店専用モデルという意味で、『EH-NA97』(最新よりひとつ古い)と同じ商品です。

性能は同じですがカラーは違ったりもするので、好みのものを選ぶのも良いですね。